プロミスでお金を借りる方法!最速の借り方紹介【即日融資OK】

\プロミスでお金借りるなら!/

トップページ > 鹿児島県

「プロミス審査通るかな?」
「誰にもバレたくない!」
「最速で借りる方法は?」

当サイトでは鹿児島県のプロミスやプロミス無人契約機で借りる一番早い方法と審査の流れを詳しくご紹介します。

プロミスで一番早くお金借りるなら
スマホからプロミス申込するのがおすすめ!

プロミス3ステップ
最短借入の流れとは?

①まずスマホからWEB申し込み

24時間いつでも受付してもらえるインターネットにまず申し込みましょう。

②最短30分審査回答

プロミスなら審査時間も早い!最短30分で審査の回答が出ます。

審査完了後、契約可能額が決定されてメールや電話など指定していた連絡先にプロミスから連絡が来ますよ。

③最短10秒借り入れ!

WEB契約ももちろん可能!WEB契約内容を確認後、振込での融資が可能です。

※三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。

\最短即日融資OK/
今選ばれているプロミス

はじめてなら30日間利息0円!
限度額実質年率審査時間
500万円まで4.5%~17.8%最短30分
  • 30日間無利息!
  • カードレスでバレない!
  • PCスマホで24時間申込OK!

【はじめてなら30日無利息!】
お得に借りたい人に!プロミスが初めての方なら30日間利息0円で借り入れができますよ。

【郵送物なしカードレス!】
郵送物なしだから利用明細書が家に届いて家族に見られてバレた・・・という失敗がありません!WEBで申込して口座振替による返済を選択すればOKです。

【スマホ申込で超早い!】
スマホやパソコンなどネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。WEBなら最短1時間融資も可能なのが嬉しいですね。

プロミスでお金借りるまとめ

いかがでしたか?プロミスでお金を借りる方法についてご紹介してまいりました。

「できれば急ぎで借りたい!」
「でも誰にもバレたくない!」

という気持ち、やっぱりありますよね?
プロミスは業者としての信頼性はもちろん、迅速な融資対応とコンビニなど提携ATMの利用が出来る点、来店不要など便利で使いやすい点のが最大の魅力。

スマホからのWEB申込が審査時間も早くバレにくいので一番おすすめですよ。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

鹿児島県の方向けプロミスQ&A

「審査甘い?落ちないか不安・・」
「自動契約機使い方わからない!」
「絶対誰にもバレたくない!!」

・・・キャッシングが初めての方は不安や疑問がたくさんあるのではないでしょうか?こちらではプロミスで借りる前によくある質問と答えをご紹介しております。不安を取り除いてから申し込みしましょう!

Q.プロミスの審査時間はどのくらいですか?

A.最短30分です。

プロミスでの審査時間は最短30分で審査回答をしています。ただ、申し込みした時間や審査の内容によって審査時間は異なります。

Q.自動契約機で何ができますか?また契約機での申込にかかる時間はどのくらいですか?

A.申込から契約・カード発行まで全てできます。

プロミス自動契約機では画面案内に従って契約や契約内容の変更、カード発行などの手続きができます。中から施錠もできるので安心ですしやり方がわからないときは備え付けの電話で案内してもらう事も可能です。また、自動契約機での融資時間ですが、約30~40分程度で完了する事が多いようです。事前にネット申し込みしておくと時間が短縮できるのでおすすめですよ。

Q.プロミスで借りるための必要書類は?

A.運転免許証のみ※です。

プロミスで借りるための必要書類ですが、本人確認書類(運転免許証など)と必要ならば収入証明書(給料明細書など)をご用意ください。(※免許を持っていない方は「個人番号カード(個人番号(マイナンバー)が記載されている箇所を見えないように加工して ご提出いただきますようお願いいたします。)」や「健康保険証+1点(例:住民票)」等)ただし、50万円以上超える場合又は、他社を含めた借入総額が100万を超えた場合は収入証明書が必要となります。

Q.プロミスの審査厳しいですか。どんな人が落ちるのでしょうか?

A.審査に落ちるのは無職や収入がない方です。

プロミスの審査に落ちた人の特徴ですが、まず「無職」や「専業主婦」の方は安定した収入がありませんので審査に通らないでしょう。その他、過去に金融事故を起こしていたり他社借入の金額があまりにも多い人は審査に落ちる可能性が高いといえます。

プロミスの基礎知識コラム

その昔、お金というものが世の中に登場してからというもの、その貸し借りには、様々な約束事が存在しており、いずれの場合でも身分証明から給与証明、連帯保証人までありとあらゆる個人情報を提供して初めて実行されるものだとの常識を覆し、収入証明要らずとは、貸す側に途方もないリスクがあるのは承知の上でしょうが、こんな時代ですから、借りる金額がさほど多くない限り、収入の多寡を問われることなどなく、証明書の提出も求められることがないのが、普通で、手続きが以前と比べて簡便になってきています。数百万円と言うのが、実際の小額の相場らしく、いわゆる「小額の」融資を必要とするような一般人にとっては、驚くほどの高額なのです。このように、結論としては、今「小額の」お金を借りるには、担保や、保証人はもとより、収入証明も一切要らずに出来るようになった、ということなのです。お金が必要な事態に陥り、どうしても借りなければならない時、救いの神になってくれる可能性大です。まとまった現金が必要になった時、頼れるのが金融機関が提供しているローンやキャッシングサービスです。中でも、無担保、保証人なしでお金が借りられるキャッシングは使い勝手の良いサービスです。とはいえ、プロミスのキャッシングを上手に利用するためには、借入希望額や返済方法、あるいは利率といったポイントを各サービスごとに見比べて、ベストなサービスを選ばなくてはいけません。キャッシングサービス自体の数はとても多いので、各サービスの特徴を出し、ご自身にとって最もメリットの大きいサービスを選ぶことがポイントです。ちなみに、利用者が急増しているキャッシングは、審査基準が低く、申し込みから融資までがスピーディーなサービスです。例えば、審査スピードにも差があるので、金融機関によっては、その日のうちの借入もできる場合があります。キャッシング会社を初めて選ぶときは、すぐに作れて出し入れが容易なカードローンがおすすめです。思いついたときにネットで申込手続きできて、本人確認ですらスマホアプリを使ったり、写メ等でできる会社が増えてきています。飲み会みたいな小額なら審査も簡単(収入証明不要)ですし、次の給料で返してしまえば利息ゼロなんてことも。便利に使えるのでおすすめです。急な出費の時に利用したキャッシングの返済について一定額以上の繰り上げ返済を選択するという事は借り入れをしている全ての返済額をちょっとでも減らすことと長期だった返済期間を短縮することにとてもメリットが大きく、効率的です。なぜなら、繰り上げ返済で返された金額が元本返済に回され、ローン全体が減少するからです。しかし、場合によっては繰り上げ返済が行えない大変心苦しいシステムの設定になっている可能性も否定できません。初めてキャッシングをするときは、利率や手数料も気になりますが、安心感も大事ではないでしょうか。私は大手の中から選びました。SMBCモビットやノーローンなどの銀行系はATMの横に広告があったりで、結構見かけるはずです。また、市街地や駅前で見かけるアコムやプロミスなど消費者金融系の会社も知名度が高いです。こういった老舗・大手を利用するメリットは、利率が低いことでしょう。CMで呼びかけているように計画的な利用が大前提になりますが、高い利率より低い利率を選ぶほうが、確実にラクに返済できますし、延滞を起こしにくいというのも事実です。一般的に、キャッシングというとお金を借りることをイメージすると思いますが、高額商品を分割払いする場合にもキャッシングが心強い味方になります。一定期間は利息が無料のキャンペーンがあるサービスを探すと、返済の負担が少なくて済みます。こうした無利息の特典は新規契約時に限られることが多いです。しかし、一部のサービスでは全額返済後、ある程度の期間を空ければ改めて適応対象となるケースがあります。お金を借りるのはカードを使うものばかりではないようです。カードなしで借りる方法も選ぶことができます。カードなしのケースでは自分が持っている口座へと直接、送金してもらうといった感じで口座にいち早く入金したいという人にはイチオシの方法です。新しくカードローンを申し込むと、かならず審査があります。そのプロセスのひとつとして勤務先へ電話(在籍確認)がかかってくることがあります。いきなりローン会社の社名は出してきませんが、電話番号でバレたりするのではないかと思うと気まずいし、それでいて言い訳するのも気がひけます。ただ、こうした在籍確認の電話を回避して借り入れできる金融業者も増えています。業界でも老舗の部類に入る大手業者や銀行系も対応を始めており、知られたくないと相談すると、在籍確認の電話をせずに会社や組合の名前が入った保険証などで審査してくれる会社があります。在籍確認を省くと融資上限がいくらか下がることがありますが、比較的少額の融資であれば、問題ないでしょう。当然ですが、キャッシングの審査にあたっては社会的な信用度が重視されるので、条件として定期的な収入を得ていることが必須になります。とは言っても、会社員に限らず安定収入の条件を満たせば、パートやアルバイトの方でも、審査に通る可能性があります。無職やニートの方は、安定した収入がないのでお金を借りることはできません。主婦のケースは少し注意が必要です。消費者金融の審査には通過できませんから、銀行系のカードローンを選択しましょう。こちらで配偶者の収入を元手にお金を借りられるでしょう。実際のところ、カードローンはアルバイトでも借りられるのかと疑問を持つ方もいると思いますが、大丈夫です。返済の義務はありますから、一定の収入が審査基準になることは間違いないですが、それは一概に正規雇用でなくてはならない、という訳ではありません。ですので、たとえアルバイトやパートなどの雇用形態でも安定して毎月の収入がある場合には、審査をパスできる見込みは十分すぎるほどあると言えるのです。

鹿児島県プロミスお役立ち情報

\プロミスすぐ借りれる/

鹿児島県で今すぐお金借りるなら↓

583998.gif