プロミスでお金を借りる方法!最速の借り方紹介【即日融資OK】

\プロミスでお金借りるなら!/

トップページ > 秋田県

「プロミス審査通るかな?」
「誰にもバレたくない!」
「最速で借りる方法は?」

当サイトでは秋田県のプロミスやプロミス無人契約機で借りる一番早い方法と審査の流れを詳しくご紹介します。

プロミスで一番早くお金借りるなら
スマホからプロミス申込するのがおすすめ!

プロミス3ステップ
最短借入の流れとは?

①まずスマホからWEB申し込み

24時間いつでも受付してもらえるインターネットにまず申し込みましょう。

②最短30分審査回答

プロミスなら審査時間も早い!最短30分で審査の回答が出ます。

審査完了後、契約可能額が決定されてメールや電話など指定していた連絡先にプロミスから連絡が来ますよ。

③最短10秒借り入れ!

WEB契約ももちろん可能!WEB契約内容を確認後、振込での融資が可能です。

※三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。

\最短即日融資OK/
今選ばれているプロミス

はじめてなら30日間利息0円!
限度額実質年率審査時間
500万円まで4.5%~17.8%最短30分
  • 30日間無利息!
  • カードレスでバレない!
  • PCスマホで24時間申込OK!

【はじめてなら30日無利息!】
お得に借りたい人に!プロミスが初めての方なら30日間利息0円で借り入れができますよ。

【郵送物なしカードレス!】
郵送物なしだから利用明細書が家に届いて家族に見られてバレた・・・という失敗がありません!WEBで申込して口座振替による返済を選択すればOKです。

【スマホ申込で超早い!】
スマホやパソコンなどネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。WEBなら最短1時間融資も可能なのが嬉しいですね。

プロミスでお金借りるまとめ

いかがでしたか?プロミスでお金を借りる方法についてご紹介してまいりました。

「できれば急ぎで借りたい!」
「でも誰にもバレたくない!」

という気持ち、やっぱりありますよね?
プロミスは業者としての信頼性はもちろん、迅速な融資対応とコンビニなど提携ATMの利用が出来る点、来店不要など便利で使いやすい点のが最大の魅力。

スマホからのWEB申込が審査時間も早くバレにくいので一番おすすめですよ。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

秋田県の方向けプロミスQ&A

「審査甘い?落ちないか不安・・」
「自動契約機使い方わからない!」
「絶対誰にもバレたくない!!」

・・・キャッシングが初めての方は不安や疑問がたくさんあるのではないでしょうか?こちらではプロミスで借りる前によくある質問と答えをご紹介しております。不安を取り除いてから申し込みしましょう!

Q.プロミスの審査時間はどのくらいですか?

A.最短30分です。

プロミスでの審査時間は最短30分で審査回答をしています。ただ、申し込みした時間や審査の内容によって審査時間は異なります。

Q.自動契約機で何ができますか?また契約機での申込にかかる時間はどのくらいですか?

A.申込から契約・カード発行まで全てできます。

プロミス自動契約機では画面案内に従って契約や契約内容の変更、カード発行などの手続きができます。中から施錠もできるので安心ですしやり方がわからないときは備え付けの電話で案内してもらう事も可能です。また、自動契約機での融資時間ですが、約30~40分程度で完了する事が多いようです。事前にネット申し込みしておくと時間が短縮できるのでおすすめですよ。

Q.プロミスで借りるための必要書類は?

A.運転免許証のみ※です。

プロミスで借りるための必要書類ですが、本人確認書類(運転免許証など)と必要ならば収入証明書(給料明細書など)をご用意ください。(※免許を持っていない方は「個人番号カード(個人番号(マイナンバー)が記載されている箇所を見えないように加工して ご提出いただきますようお願いいたします。)」や「健康保険証+1点(例:住民票)」等)ただし、50万円以上超える場合又は、他社を含めた借入総額が100万を超えた場合は収入証明書が必要となります。

Q.プロミスの審査厳しいですか。どんな人が落ちるのでしょうか?

A.審査に落ちるのは無職や収入がない方です。

プロミスの審査に落ちた人の特徴ですが、まず「無職」や「専業主婦」の方は安定した収入がありませんので審査に通らないでしょう。その他、過去に金融事故を起こしていたり他社借入の金額があまりにも多い人は審査に落ちる可能性が高いといえます。

プロミスの基礎知識コラム

消費者金融から借金をしたいと思ったら、いくらまで借りることができるのか?と不安になるという人も多いのではないでしょうか。可能であるなら多く貸してほしいと思うかもしれませんが、法律に則って年間収入の1/3までと規制されており、借り入れすることができないのです。例えば、事故の治療費や冠婚葬祭などで急遽お金を工面する必要になることもありますよね。こうした時には、利便性の高いプロミスのキャッシングを活用してみてはいかがでしょうか。必要書類の記入や免許証の送信など、申し込み手続きを行って無事に審査を通過すると、業者によっては当日中に現金を手にすることができるでしょう。大手消費者金融のプロミスのキャッシングの場合は、生活圏のコンビニに設置されているATMや大手銀行のATMからでも手続きが可能です。24時間利用できるので、いざと言う時にはすぐに融資を受けられますし、都合に合わせて返済できます。また、プロミスのキャッシング業者の店舗や専用ATMを使っているところを見られたくないという場合には、都合が良いと思います。昔はカードローンやキャッシングは一口にサラ金と言われ怖いものと思われた時代がありました。近年では法律も変わり、金利の上限値は以前より下がりました。といっても、利息を制定した法律(利息制限法)では18%の金利までしか認められないのに、出資法ではそれを超える29.2%以下で貸付可能でした。あれ?と思った人も多いでしょう。「普通免許では10人乗りまでだけど、大型免許なら30人以上乗せても良い」のと同じで、違法ではありません。でも11%以上違うと支払額が全然違うでしょうね。この18~29.2%がグレーゾーン金利と呼ばれています。ここ数年、CMでも見かけるようになった過払い金請求というのは、グレーゾーン部分の金利を払った人が返してもらおうという、法律の専門家による代行サービスです。もしも必要なだけのお金が工面できなくとも、カードローンの支払いを後ろに回して、放っておくのは決してしないようにしましょう。支払日に支払われなかったということは即情報化されて、この状態をさらに放置してしまえば、あなたがブラックであると登録されてしまいます。ブラックの状態では、その時借入れたお金の一括返金の要求に応えなくてはいけませんし、その他のローン契約がすべて不可能になります。プロミスのキャッシングの利子は借入れ金額によって異なるのが一般的なパターンです。お金を少ししか借りていないと高額利子になりますし、多い場合は金利は低くなります。ですから、複数から少し借りるより、一つのところからまとめて借入れた方が得なのです。お恥ずかしい話ですが、ご祝儀やお香典などの冠婚葬祭費がかさみ、家賃や電話代などの月末の支払いができなくなってしまいました。誰でも、ここさえ乗り切れば後々楽になるという大切な局面があるでしょう。こんな急な資金調達に応じてくれるところ。そんな都合のいいところで、誰でも1枚は持っているクレジット会社のカードだとか、それが無理なら、無人契約機のある消費者金融の店舗があって助かりますね。闇金と呼ばれる高利貸しと違い、法外な利息を取られるわけでもなく、5分程度の時間で貸してくれるのだとか。それも魅力の1つですよね。そんなことはないに越したことはありませんが、貯金と並行して借金の方でも色々なケースを想定して対策を練っておけば慌てずに済みますね。キャッシングとは、収入がない専業主婦の方でもできるのだということは、知らないという人がたくさんおられると思います。けれども、主婦専業でキャッシングをしようと思うなら条件があり、総量規制対象外の銀行からなのであれば、プロミスのキャッシングの利用ができるようになっております。プロミスのキャッシングには利用可能枠というのがあって、それは各々の収入額の多い少ないによって決まるのが、一般的です。なので、高給取りの人jほど、利用可能枠が大きくなり、多額のお金を借りられます。とはいえ、各社によっても、その判断材料となる基準が違うので、注意が必要です。借金の形態の一つであるプロミスのキャッシングは、消費者金融などから決して多額ではないあくまでも少ない金額の貸し付けをしてもらうというタイプの借り入れ法なのです。借金の契約をするという場合ならば、大抵は返済のための手段として保証人をつけたり、担保を用意します。ところが、利用者がキャッシングをするという場合には、本人以外の返済義務を負う人、売却して弁済に充てる物を用立てる事は必要とされていません。きちんと身元が分かる確認資料さえあるならば、よっぽどの事がない限りはお金を融通してもらえます。キャッシングは便利なサービスですが、使いやすいサービスを選ばなければ利便性も半減してしまいます。そのためにも、契約前に業者選びの段階で、各サービスの短所と長所を理解し、慎重に検討することを忘れないでください。金利の比較はもちろん、無利息ローンの対象かどうかや、申込方法の違いも比較したい要素です。契約後のことを想像し、借入返済がもっともしやすいATMがあるサービスを選ぶのも良いでしょう。ATMはキャッシングで最も利用するものですから、プロミスのキャッシングを便利に活用できるかどうかを左右するという点では、最も大切なポイントといっても過言はありません。

秋田県プロミスお役立ち情報

\プロミスすぐ借りれる/

秋田県で今すぐお金借りるなら↓

583998.gif