プロミスでお金を借りる方法!最速の借り方紹介【即日融資OK】

\プロミスでお金借りるなら!/

トップページ > 熊本県

「プロミス審査通るかな?」
「誰にもバレたくない!」
「最速で借りる方法は?」

当サイトでは熊本県のプロミスやプロミス無人契約機で借りる一番早い方法と審査の流れを詳しくご紹介します。

プロミスで一番早くお金借りるなら
スマホからプロミス申込するのがおすすめ!

プロミス3ステップ
最短借入の流れとは?

①まずスマホからWEB申し込み

24時間いつでも受付してもらえるインターネットにまず申し込みましょう。

②最短30分審査回答

プロミスなら審査時間も早い!最短30分で審査の回答が出ます。

審査完了後、契約可能額が決定されてメールや電話など指定していた連絡先にプロミスから連絡が来ますよ。

③最短10秒借り入れ!

WEB契約ももちろん可能!WEB契約内容を確認後、振込での融資が可能です。

※三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。

\最短即日融資OK/
今選ばれているプロミス

はじめてなら30日間利息0円!
限度額実質年率審査時間
500万円まで4.5%~17.8%最短30分
  • 30日間無利息!
  • カードレスでバレない!
  • PCスマホで24時間申込OK!

【はじめてなら30日無利息!】
お得に借りたい人に!プロミスが初めての方なら30日間利息0円で借り入れができますよ。

【郵送物なしカードレス!】
郵送物なしだから利用明細書が家に届いて家族に見られてバレた・・・という失敗がありません!WEBで申込して口座振替による返済を選択すればOKです。

【スマホ申込で超早い!】
スマホやパソコンなどネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。WEBなら最短1時間融資も可能なのが嬉しいですね。

プロミスでお金借りるまとめ

いかがでしたか?プロミスでお金を借りる方法についてご紹介してまいりました。

「できれば急ぎで借りたい!」
「でも誰にもバレたくない!」

という気持ち、やっぱりありますよね?
プロミスは業者としての信頼性はもちろん、迅速な融資対応とコンビニなど提携ATMの利用が出来る点、来店不要など便利で使いやすい点のが最大の魅力。

スマホからのWEB申込が審査時間も早くバレにくいので一番おすすめですよ。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

熊本県の方向けプロミスQ&A

「審査甘い?落ちないか不安・・」
「自動契約機使い方わからない!」
「絶対誰にもバレたくない!!」

・・・キャッシングが初めての方は不安や疑問がたくさんあるのではないでしょうか?こちらではプロミスで借りる前によくある質問と答えをご紹介しております。不安を取り除いてから申し込みしましょう!

Q.プロミスの審査時間はどのくらいですか?

A.最短30分です。

プロミスでの審査時間は最短30分で審査回答をしています。ただ、申し込みした時間や審査の内容によって審査時間は異なります。

Q.自動契約機で何ができますか?また契約機での申込にかかる時間はどのくらいですか?

A.申込から契約・カード発行まで全てできます。

プロミス自動契約機では画面案内に従って契約や契約内容の変更、カード発行などの手続きができます。中から施錠もできるので安心ですしやり方がわからないときは備え付けの電話で案内してもらう事も可能です。また、自動契約機での融資時間ですが、約30~40分程度で完了する事が多いようです。事前にネット申し込みしておくと時間が短縮できるのでおすすめですよ。

Q.プロミスで借りるための必要書類は?

A.運転免許証のみ※です。

プロミスで借りるための必要書類ですが、本人確認書類(運転免許証など)と必要ならば収入証明書(給料明細書など)をご用意ください。(※免許を持っていない方は「個人番号カード(個人番号(マイナンバー)が記載されている箇所を見えないように加工して ご提出いただきますようお願いいたします。)」や「健康保険証+1点(例:住民票)」等)ただし、50万円以上超える場合又は、他社を含めた借入総額が100万を超えた場合は収入証明書が必要となります。

Q.プロミスの審査厳しいですか。どんな人が落ちるのでしょうか?

A.審査に落ちるのは無職や収入がない方です。

プロミスの審査に落ちた人の特徴ですが、まず「無職」や「専業主婦」の方は安定した収入がありませんので審査に通らないでしょう。その他、過去に金融事故を起こしていたり他社借入の金額があまりにも多い人は審査に落ちる可能性が高いといえます。

プロミスの基礎知識コラム

消費者金融業者大手であるプロミスのキャッシングは、ネットや電話、店頭窓口やATMなど4つの方法のいずれかで自分の都合に合わせて手軽で便利に申請ができます。また三井住友銀行かジャパンネット銀行に口座があれば、インターネット会員サービスを利用した受付完了からなんとものの10秒ほどしかかからず、しかも手数料なしでいける振込キャッシングのサービスを思う存分便利に利用することができることでしょう。また女性専用のダイヤルや30日間の無利息サービスも、プロミスで借りたいと思わせる要因と言えるでしょう。最も早くキャッシングが出来る消費者金融とはどこだと予想されますでしょうか。さまざまな消費者金融があったりしますが、意外でしょうが最速なのがメガバンクで驚いたりするというような事もあります。ネットから申し込みをすれば素早くお金を借りられるのでオススメの申し込み方法です。契約時の借入限度額にはまだ達していないはずなのに、ローンカードを使ってATMを操作すると利用可能残高がゼロと表示されていて、不思議に思うことがあります。恐らく、キャッシングの利用が停止されてしまったのでしょう。その理由で最も多いものといえば、そのキャッシングを利用中に、多数のプロミスのキャッシングサービスと契約した場合は、利用を止められる可能性が高いです。利用停止措置を取られると、手持ちのカードは返済専用として使うしかありません。その昔、お金というものが世の中に登場してからというもの、その貸し借りには、様々な約束事が存在しており、いずれの場合でもその人が借りたお金を返せる人なのかの判断のためだけにでも、収入の如何を問うと思われますが、その保証が不要と言うのは、どういう根拠に基づいて行なわれているのか疑問ですが、借りる予定のお金がそこまで高額でない場合に限り、このところ職場の如何や収入の状況など、何も問われないことが、常態化しており、借金の門戸が広げられてきています。小額とは感覚による個人差はあるにしてもせいぜい数十万円程度と思っていたら、実際は数百万円までを言うらしく、普通の会社員や公務員などには簡単に返すことの出来ないような結構な金額です。よくよく考えてみると、ほとんどすべての融資が、収入に関する如何なる保証もなしで実行されるということですよね。借金で首が回らなくなる人が、これでずいぶん減るに違いありません。キャッシングをSMBCモビットで利用する場合、スマホはもちろん、携帯電話やインターネットからもお申込み可能で、審査結果も10秒程で確認できるようになっています。三井住友銀行のグループという点も信頼できますし、申込みする方が増えています。全国に提携ATMを置いているので店舗に行かなくてもお近くのコンビにから現金を引き出せます。「WEB完結」を利用して頂ければ、面倒な書類も郵送することなくキャッシングできるので大変便利です。融資とは保険会社や銀行といった金融機関からある一定の小額の資金を貸してもらう事を指します。普通は金融機関からお金を借りたいと思った時に様々な条件があったり、連帯保証人を立てたり、何か問題があった場合の保証金を準備する必要があります。ただしプロミスのキャッシングの場合は融資とは異なり、連帯保証人も必要なければ担保も準備することは不要なので急いでいる時でも気軽に借りられます。本人だと確認がとれる運転免許証や保険証の用意が必要ですが、普通は、融資を受けられるのです。借入は審査にさえ合格すれば、限度額の範囲内なら何度でも利用することが可能なため、ずっと使っていると感覚が鈍感になってしまい、お金を借りているという感覚が無くなってしまいます。ただ、消費者金融やクレジットカードを利用してショッピングを行うのも借金をするのと同じことですから、返済計画を作ってから借り入れるようにしましょう。急にお金が必要になった時に便利なのがキャッシングです。キャッシングを利用する場合、審査は必ず受けなければなりません。しかし、この審査に最も通りやすい職業が公務員です。銀行系でもノンバンク系でも、キャッシングの審査においては、安定した収入があることが最重要視されます。景気や不況に左右されず、会社が倒産するリスクの低い公務員は、信用度が高くなります。また、知らない人がいないような大手企業の方も、安定した収入が見込めるということで、公務員と同じく、審査を通過しやすいとされています。プロミスのキャッシングは、収入がない専業主婦の方でもできるのだということは、あまり知らない方が多いのではないかと思います。けれども、主婦専業でキャッシングを利用するためには条件があり、総量規制対象外となる銀行からであれば、プロミスのキャッシングを行うことが出来るようになっています。カードローンで延滞するとカードが利用できなくなるばかりか、金融業者から書面で、支払いの催促が来るでしょう。それでも払えない、もしくは払わないでいると、手紙を読む・読まないに関わらず、貸金の回収を主業務とした会社に債権が譲渡されて、訴訟という流れになります。裁判になればよほどのことがない限り、債権者が有利です。返さずに済ませるというのはできませんから、遅れそうになったらまず、借りていた業者に連絡してみましょう。状況を聞いたうえで、対応してくれる場合もあります。

熊本県プロミスお役立ち情報

\プロミスすぐ借りれる/

熊本県で今すぐお金借りるなら↓

583998.gif