プロミスでお金を借りる方法!最速の借り方紹介【即日融資OK】

\プロミスでお金借りるなら!/

トップページ > 岩手県

「プロミス審査通るかな?」
「誰にもバレたくない!」
「最速で借りる方法は?」

当サイトでは岩手県のプロミスやプロミス無人契約機で借りる一番早い方法と審査の流れを詳しくご紹介します。

プロミスで一番早くお金借りるなら
スマホからプロミス申込するのがおすすめ!

プロミス3ステップ
最短借入の流れとは?

①まずスマホからWEB申し込み

24時間いつでも受付してもらえるインターネットにまず申し込みましょう。

②最短30分審査回答

プロミスなら審査時間も早い!最短30分で審査の回答が出ます。

審査完了後、契約可能額が決定されてメールや電話など指定していた連絡先にプロミスから連絡が来ますよ。

③最短10秒借り入れ!

WEB契約ももちろん可能!WEB契約内容を確認後、振込での融資が可能です。

※三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。

\最短即日融資OK/
今選ばれているプロミス

はじめてなら30日間利息0円!
限度額実質年率審査時間
500万円まで4.5%~17.8%最短30分
  • 30日間無利息!
  • カードレスでバレない!
  • PCスマホで24時間申込OK!

【はじめてなら30日無利息!】
お得に借りたい人に!プロミスが初めての方なら30日間利息0円で借り入れができますよ。

【郵送物なしカードレス!】
郵送物なしだから利用明細書が家に届いて家族に見られてバレた・・・という失敗がありません!WEBで申込して口座振替による返済を選択すればOKです。

【スマホ申込で超早い!】
スマホやパソコンなどネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。WEBなら最短1時間融資も可能なのが嬉しいですね。

プロミスでお金借りるまとめ

いかがでしたか?プロミスでお金を借りる方法についてご紹介してまいりました。

「できれば急ぎで借りたい!」
「でも誰にもバレたくない!」

という気持ち、やっぱりありますよね?
プロミスは業者としての信頼性はもちろん、迅速な融資対応とコンビニなど提携ATMの利用が出来る点、来店不要など便利で使いやすい点のが最大の魅力。

スマホからのWEB申込が審査時間も早くバレにくいので一番おすすめですよ。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

岩手県の方向けプロミスQ&A

「審査甘い?落ちないか不安・・」
「自動契約機使い方わからない!」
「絶対誰にもバレたくない!!」

・・・キャッシングが初めての方は不安や疑問がたくさんあるのではないでしょうか?こちらではプロミスで借りる前によくある質問と答えをご紹介しております。不安を取り除いてから申し込みしましょう!

Q.プロミスの審査時間はどのくらいですか?

A.最短30分です。

プロミスでの審査時間は最短30分で審査回答をしています。ただ、申し込みした時間や審査の内容によって審査時間は異なります。

Q.自動契約機で何ができますか?また契約機での申込にかかる時間はどのくらいですか?

A.申込から契約・カード発行まで全てできます。

プロミス自動契約機では画面案内に従って契約や契約内容の変更、カード発行などの手続きができます。中から施錠もできるので安心ですしやり方がわからないときは備え付けの電話で案内してもらう事も可能です。また、自動契約機での融資時間ですが、約30~40分程度で完了する事が多いようです。事前にネット申し込みしておくと時間が短縮できるのでおすすめですよ。

Q.プロミスで借りるための必要書類は?

A.運転免許証のみ※です。

プロミスで借りるための必要書類ですが、本人確認書類(運転免許証など)と必要ならば収入証明書(給料明細書など)をご用意ください。(※免許を持っていない方は「個人番号カード(個人番号(マイナンバー)が記載されている箇所を見えないように加工して ご提出いただきますようお願いいたします。)」や「健康保険証+1点(例:住民票)」等)ただし、50万円以上超える場合又は、他社を含めた借入総額が100万を超えた場合は収入証明書が必要となります。

Q.プロミスの審査厳しいですか。どんな人が落ちるのでしょうか?

A.審査に落ちるのは無職や収入がない方です。

プロミスの審査に落ちた人の特徴ですが、まず「無職」や「専業主婦」の方は安定した収入がありませんので審査に通らないでしょう。その他、過去に金融事故を起こしていたり他社借入の金額があまりにも多い人は審査に落ちる可能性が高いといえます。

プロミスの基礎知識コラム

通常の金融機関なら、カードローン申込者には絶対に審査を行います。こうした審査は、利用者に希望額の融資をしても返済に伴って問題が生じることがないかを判定します。申込者の職業、勤務先、勤続年数、年収、居住形態などの属性面と、その他、ローン契約の有無といった信用情報により全体をみて判断して、支障がなければ、審査を突破できます。キャッシング初心者の方は勘違いしがちなのですが、キャッシングしたことのない人と比較すると、これまでにプロミスのキャッシングでお金を借りたことのある人の方が有利なようです。言うまでもなく、返済の滞納があって事故歴がある場合などは例外です。初めてキャッシングを利用する方は、債務が全くないわけですが、それはつまり返済実績もありませんから、滞りなく返済されるのかどうか業者からの判断が難しいということが言えるでしょう。基本的に、銀行カードローンを使用するときは、その銀行で口座を開設している必要がありますが、いくつかのところでは口座を所有してなくてもカードローンが使える銀行があるのです。そういった銀行では契約機が設置されており、利用するとプロミスのキャッシングのカードが作れます。作成したカードでATMが利用できるので、口座を持っている前提でカードローンが利用できる銀行を探さなくていいのです。敷居が高いように感じるキャッシングですが、最近のシステムを使って手間を掛けずにお金を借りてみてはいかがでしょうか?証明書はスマートフォンで撮影したものならばそのまま業者に送信できるため、店舗の窓口や無人契約機などに行かずに済むため、とても便利です。審査自体は通常のものと変わりがありませんし、審査に引っ掛からない限り自分が望んだ口座へ入金されるように指定することが可能ですから、一度利用してみてはいかがでしょうか。近年、多くのキャッシング会社が、借りたお金を時間をおかずに返済すると(上限あり)、なんと金利が無料といった驚くようなサービスをやっているのです。これはおおむね30日以内といった制限が設定されているようですが、5~10万円といった少額のお金をキャッシングするのなら、使わない手はありません。祝日や休日にプロミスのキャッシングができるのか不安に思った方はいませんか?安心してください。消費者金融というのは休日や祝日などに関係なく、常に開いているからです。元旦や大晦日はその限りではありませんが、年中無休で朝9時から夜9時までを営業時間と定めているキャッシング業者が多いです。当然、業者が開いていれば契約の申請ができるので、たとえキャッシングをしたい日が日曜日であっても、午前中に申し込んでおけば、すぐに希望する方法でキャッシングできるはずです。ネットなどでたまにクレジットカードの現金化についての宣伝が出ていますが、同じく現金を手にすることのできるキャッシングとどのように違うのか、はっきり分からないという人もいるでしょう。どちらも現金を手にする方法なので混同されがちですが、金融機関などのキャッシング業者からお金を借りることをキャッシングと呼び、ショッピング枠の現金化とは、クレジットカードで商品を購入し、その商品を業者に買い取ってもらうことで現金を手に入れるというものです。カード会社はこうしたクレジットカードの現金化に罰則を設けています。クレジットカードで買った商品は返済が完了するまで、カード会社の所有物となるからです。発覚すると利用停止のリスクがありますし、クレジットカードの現金化と返済額の差額を考えると、高利率の利息を支払わされるのと同じことになってしまいますから、安易にやってみようなどとは思わないでください。思いがけないタイミングで出費が続き、お金が必要になり、キャッシングに頼るしかない!と思ったら、イオンから発行されるキャッシングサービスが良いです。会社または自宅近くのコンビニATMや銀行のATMからご利用になれるのはもちろんの事、インターネットまたは電話といった手間いらずのお申込みでこちらが指定した口座へ現金の振り込みも可能です。支払方法は、リボ払いもしくは一括の2パターンから選択可能なので手間いらずです。しかも、それに加えて、リボ払いだけになりますが、支払額を増額できるサービスもあります。キャッシングで可能な限り早くスムーズにお金借りる方法は、パソコンやスマホでオンライン申込みをすることがおすすめです。店舗に出向く必要もなく、自宅などでゆっくりしながら24時間365日いつでも手続きができて手軽です。ネット審査も早くて平均1時間程度で結果を知ることができるので、迅速に契約手続きを進めることができます。現在、契約中のキャッシング業者ではない、別のキャッシング業者に申込をすると、両社を合わせた債務金額や返済状況などが問題になり審査で落とされる可能性があります。契約するキャッシング業者の数が増えると共に、審査に落ちる可能性が高くなります。総量規制があるので、年収の3分の1以上の借入ができないことも無関係ではありませんが、多くの業者と契約を結んでいる人は、どうしても期日までに返済できない可能性があるというのが、大きな要因です。

岩手県プロミスお役立ち情報

\プロミスすぐ借りれる/

岩手県で今すぐお金借りるなら↓

583998.gif