プロミスでお金を借りる方法!最速の借り方紹介【即日融資OK】

\プロミスでお金借りるなら!/

トップページ > 岐阜県

「プロミス審査通るかな?」
「誰にもバレたくない!」
「最速で借りる方法は?」

当サイトでは岐阜県のプロミスやプロミス無人契約機で借りる一番早い方法と審査の流れを詳しくご紹介します。

プロミスで一番早くお金借りるなら
スマホからプロミス申込するのがおすすめ!

プロミス3ステップ
最短借入の流れとは?

①まずスマホからWEB申し込み

24時間いつでも受付してもらえるインターネットにまず申し込みましょう。

②最短30分審査回答

プロミスなら審査時間も早い!最短30分で審査の回答が出ます。

審査完了後、契約可能額が決定されてメールや電話など指定していた連絡先にプロミスから連絡が来ますよ。

③最短10秒借り入れ!

WEB契約ももちろん可能!WEB契約内容を確認後、振込での融資が可能です。

※三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。

\最短即日融資OK/
今選ばれているプロミス

はじめてなら30日間利息0円!
限度額実質年率審査時間
500万円まで4.5%~17.8%最短30分
  • 30日間無利息!
  • カードレスでバレない!
  • PCスマホで24時間申込OK!

【はじめてなら30日無利息!】
お得に借りたい人に!プロミスが初めての方なら30日間利息0円で借り入れができますよ。

【郵送物なしカードレス!】
郵送物なしだから利用明細書が家に届いて家族に見られてバレた・・・という失敗がありません!WEBで申込して口座振替による返済を選択すればOKです。

【スマホ申込で超早い!】
スマホやパソコンなどネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。WEBなら最短1時間融資も可能なのが嬉しいですね。

プロミスでお金借りるまとめ

いかがでしたか?プロミスでお金を借りる方法についてご紹介してまいりました。

「できれば急ぎで借りたい!」
「でも誰にもバレたくない!」

という気持ち、やっぱりありますよね?
プロミスは業者としての信頼性はもちろん、迅速な融資対応とコンビニなど提携ATMの利用が出来る点、来店不要など便利で使いやすい点のが最大の魅力。

スマホからのWEB申込が審査時間も早くバレにくいので一番おすすめですよ。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

岐阜県の方向けプロミスQ&A

「審査甘い?落ちないか不安・・」
「自動契約機使い方わからない!」
「絶対誰にもバレたくない!!」

・・・キャッシングが初めての方は不安や疑問がたくさんあるのではないでしょうか?こちらではプロミスで借りる前によくある質問と答えをご紹介しております。不安を取り除いてから申し込みしましょう!

Q.プロミスの審査時間はどのくらいですか?

A.最短30分です。

プロミスでの審査時間は最短30分で審査回答をしています。ただ、申し込みした時間や審査の内容によって審査時間は異なります。

Q.自動契約機で何ができますか?また契約機での申込にかかる時間はどのくらいですか?

A.申込から契約・カード発行まで全てできます。

プロミス自動契約機では画面案内に従って契約や契約内容の変更、カード発行などの手続きができます。中から施錠もできるので安心ですしやり方がわからないときは備え付けの電話で案内してもらう事も可能です。また、自動契約機での融資時間ですが、約30~40分程度で完了する事が多いようです。事前にネット申し込みしておくと時間が短縮できるのでおすすめですよ。

Q.プロミスで借りるための必要書類は?

A.運転免許証のみ※です。

プロミスで借りるための必要書類ですが、本人確認書類(運転免許証など)と必要ならば収入証明書(給料明細書など)をご用意ください。(※免許を持っていない方は「個人番号カード(個人番号(マイナンバー)が記載されている箇所を見えないように加工して ご提出いただきますようお願いいたします。)」や「健康保険証+1点(例:住民票)」等)ただし、50万円以上超える場合又は、他社を含めた借入総額が100万を超えた場合は収入証明書が必要となります。

Q.プロミスの審査厳しいですか。どんな人が落ちるのでしょうか?

A.審査に落ちるのは無職や収入がない方です。

プロミスの審査に落ちた人の特徴ですが、まず「無職」や「専業主婦」の方は安定した収入がありませんので審査に通らないでしょう。その他、過去に金融事故を起こしていたり他社借入の金額があまりにも多い人は審査に落ちる可能性が高いといえます。

プロミスの基礎知識コラム

利用の仕方でカードローンでも得があります。それは無利息期間サービスをフルに活用しましょう。全ての業者が同じ期間を設けている訳ではありませんが、業者の多くが契約から30日間に設定していて、期間内の返済であれば気になる利息が掛かりません。仮に、返済が終えてなくても、全ての利息が請求されるわけではありません。必要な利息は期間の最終日から過ぎた日数分です。SMBCモビットのキャッシングを利用する場合は、インターネットを利用すれば24時間いつでも申請でき、かつ10秒ほどで審査結果も分ります。SMBCモビットは大手会社『三井住友銀行グループ』であるという点も今人気を集めているサービスの一つなのです。便利なATMも全国に10万台もあるので、時間にとらわれる事なくコンビニから手軽にキャッシングできるという点も嬉しいですね。全てインターネット上で申込みできるのでわざわざ郵送する必要がないのも嬉しいポイントですね。ネットを使って手軽に手続きができ、なおかつ手数料も安いということもあって、ネットバンキングは最近の主流になりつつあり、多数の金融機関がサービスを提供し、利用者が増えています。こうしたネットサービスへの移行は、キャッシングにおいても同様です。スピードが売りのオンラインキャッシングであれば、申し込んだ時間帯が早ければその日のうちに貸付金を振り込んでもらえるので、必要な時にはとても役に立ちます。カードは郵送や店舗受け取りで入手できますが、そうする前にもう口座振り込みで融資を受けることができますし、利率もそれほど高くありません。しかし、審査基準は普通の申し込みと同じなので、場合によっては残念ながら審査落ちしてしまうこともあると知っておいてください。今朝から雪が多くて大変でした。朝早くからずっと雪かきをしていましたよ。休日でしたけど、ぐったりと疲れてしまい外出する気にもなれませんでしたし、天候も最悪でしたけどプロミスのキャッシングが返済予定の日だったので外出しないわけにもいきません。結局返済をするために外出です。さて今月分もちゃんと返すことができたし、また給料日まで頑張っていこうと思っています。キャッシングとカードローンは、同じだと思う人がいますが、違います。大きく違う所は返済の方法にあり、プロミスのキャッシングは一般的に一括払いで、カードローンでは、一般的に分割払いとなります。ということは、少しだけお金を工面しなければならないという場合には、キャッシングを選んだ方が賢明かもしれません。一般的に、誰かにお金を借りようと思ったら、融資の理由を問われる筈です。何も聞かず、快く融資してくれる人も居ないとも限りません。でも、よほどのレアケースだということは想像に難くないでしょう。また、お金を借りたことで今までの関係が一転してしまうことも珍しくないのです。身近な誰かに迷惑をかける可能性を少しでも減らしたいのであれば、限度額や利率がハッキリと設定されているプロミスのキャッシングを使った方が気持ちも楽だと思います。キャッシングの業者の中には、土日であっても当日中の融資を行っているところがあります。しかし、平日以外だと金融機関が開いていないので、その場で融資を受けるためには銀行ではなく無人契約機のあるところへ出向くことが必要になってきます。土日であってもその日に融資してくれる業者を探し出すこと、無人契約機まで時間内に行って融資を受けられるように早い時間に手続きを済ませるのが大事になります。お金を借りようと思って金融業者に申し込むと、勤務先へ電話(在籍確認)がかかってくることがあります。すべての人にかけるわけでなく、かかってこないこともあります。しかし、社内に知れるのではと思うと気まずいし、それでいて言い訳するのも気がひけます。そんな不安を解消すべく、勤務先への電話確認を行わないでローンを組める会社もあります。しかも、CMでも名の通った大手金融会社ですから、安心です。職場への電話を控えてもらいたいと伝えると、会社や組合の名前が入った保険証などで済ませられるようです。自分の場合は何が必要なのか問い合わせてみると良いと思います。キャッシングというのは、きちんと計画を立てた上で手元に現金がなくなってしまった時などに活用すればとっても重宝するものだと考えられるのですが、頭に入れておいてほしいのが入念に目論まずに成り行きのままで滞り無く返済が可能だという金額を上回ってしまったような金額の借り入れをすることで返済日にお金が足りなくなってしまって大変な思いをしたり更に借金を重ねてしまい収集がつかなくなってしまう方もいるのでしっかりと考えて使っていくことが重要です。借入額は申込者の年収の3分の1までが限度とされる総量規制という法がキャッシングでは適用されます。とはいえ、これは消費者金融業者のフリーキャッシング、クレジットカードではキャッシング枠を利用した借入の場合に適用されています。銀行のカードローンの借入の場合、当てはまらないのです。カードローンに限らず、どのような契約でも、借入先が銀行であれば全て総量規制の対象とはなりません。

岐阜県プロミスお役立ち情報

\プロミスすぐ借りれる/

岐阜県で今すぐお金借りるなら↓

583998.gif