プロミスでお金を借りる方法!最速の借り方紹介【即日融資OK】

\プロミスでお金借りるなら!/

トップページ > 北海道

「プロミス審査通るかな?」
「誰にもバレたくない!」
「最速で借りる方法は?」

当サイトでは北海道のプロミスやプロミス無人契約機で借りる一番早い方法と審査の流れを詳しくご紹介します。

プロミスで一番早くお金借りるなら
スマホからプロミス申込するのがおすすめ!

プロミス3ステップ
最短借入の流れとは?

①まずスマホからWEB申し込み

24時間いつでも受付してもらえるインターネットにまず申し込みましょう。

②最短30分審査回答

プロミスなら審査時間も早い!最短30分で審査の回答が出ます。

審査完了後、契約可能額が決定されてメールや電話など指定していた連絡先にプロミスから連絡が来ますよ。

③最短10秒借り入れ!

WEB契約ももちろん可能!WEB契約内容を確認後、振込での融資が可能です。

※三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。

\最短即日融資OK/
今選ばれているプロミス

はじめてなら30日間利息0円!
限度額実質年率審査時間
500万円まで4.5%~17.8%最短30分
  • 30日間無利息!
  • カードレスでバレない!
  • PCスマホで24時間申込OK!

【はじめてなら30日無利息!】
お得に借りたい人に!プロミスが初めての方なら30日間利息0円で借り入れができますよ。

【郵送物なしカードレス!】
郵送物なしだから利用明細書が家に届いて家族に見られてバレた・・・という失敗がありません!WEBで申込して口座振替による返済を選択すればOKです。

【スマホ申込で超早い!】
スマホやパソコンなどネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。WEBなら最短1時間融資も可能なのが嬉しいですね。

プロミスでお金借りるまとめ

いかがでしたか?プロミスでお金を借りる方法についてご紹介してまいりました。

「できれば急ぎで借りたい!」
「でも誰にもバレたくない!」

という気持ち、やっぱりありますよね?
プロミスは業者としての信頼性はもちろん、迅速な融資対応とコンビニなど提携ATMの利用が出来る点、来店不要など便利で使いやすい点のが最大の魅力。

スマホからのWEB申込が審査時間も早くバレにくいので一番おすすめですよ。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

北海道の方向けプロミスQ&A

「審査甘い?落ちないか不安・・」
「自動契約機使い方わからない!」
「絶対誰にもバレたくない!!」

・・・キャッシングが初めての方は不安や疑問がたくさんあるのではないでしょうか?こちらではプロミスで借りる前によくある質問と答えをご紹介しております。不安を取り除いてから申し込みしましょう!

Q.プロミスの審査時間はどのくらいですか?

A.最短30分です。

プロミスでの審査時間は最短30分で審査回答をしています。ただ、申し込みした時間や審査の内容によって審査時間は異なります。

Q.自動契約機で何ができますか?また契約機での申込にかかる時間はどのくらいですか?

A.申込から契約・カード発行まで全てできます。

プロミス自動契約機では画面案内に従って契約や契約内容の変更、カード発行などの手続きができます。中から施錠もできるので安心ですしやり方がわからないときは備え付けの電話で案内してもらう事も可能です。また、自動契約機での融資時間ですが、約30~40分程度で完了する事が多いようです。事前にネット申し込みしておくと時間が短縮できるのでおすすめですよ。

Q.プロミスで借りるための必要書類は?

A.運転免許証のみ※です。

プロミスで借りるための必要書類ですが、本人確認書類(運転免許証など)と必要ならば収入証明書(給料明細書など)をご用意ください。(※免許を持っていない方は「個人番号カード(個人番号(マイナンバー)が記載されている箇所を見えないように加工して ご提出いただきますようお願いいたします。)」や「健康保険証+1点(例:住民票)」等)ただし、50万円以上超える場合又は、他社を含めた借入総額が100万を超えた場合は収入証明書が必要となります。

Q.プロミスの審査厳しいですか。どんな人が落ちるのでしょうか?

A.審査に落ちるのは無職や収入がない方です。

プロミスの審査に落ちた人の特徴ですが、まず「無職」や「専業主婦」の方は安定した収入がありませんので審査に通らないでしょう。その他、過去に金融事故を起こしていたり他社借入の金額があまりにも多い人は審査に落ちる可能性が高いといえます。

プロミスの基礎知識コラム

どれくらい複数のキャッシング業者と契約できるのかはその人の職業や収入など、社会的信用度の高さで判断されます。しかし、たくさんのキャッシング業者をいっぺんに使ってしまうと、すぐに信用度が無くなってしまうでしょう。もし、契約できても返済が煩雑になるので面倒です。複数のプロミスのキャッシングを一本化できるおまとめ専用ローンを使うこともできますが、4社を超えるプロミスのキャッシングを利用していると、審査での評価が厳しくなるでしょう。今後も金融機関などとローン契約を結ぶつもりがあるのなら、キャッシングサービスを同時に使うことは避けた方が賢明です。基本的にプロミスのキャッシングを利用すれば返済日までに、借り入れした分の金額に利子を合わせて支払わなければならない決まりになっています。もし一度でも支払いが遅れてしまうと、金融業者から残った金額を全額一括で返すように、場合によっては請求されることもあります。なので、どうしても返済出来ない時やお金を用意するのが難しい場合は、予め返済出来ない事を伝えておきましょう。そうする事で、いきなりの督促が来ることもなく、今後の対応について相談することも可能だからです。具体的なカードローンの返済方法についてですが、まずはじめに、銀行系の業者でカードローンを組んでいる場合は口座引き落としでの返済が多いでしょう。ところが、消費者金融あるいは信販会社では、それだけでなく、振込みや現金自動預払機(ATM)で返済することができるので、便利です。どのような返済方法をとるにしても、出来るだけ手数料の少ないやり方で返済するのが一番良いと思います。貸金業者からのプロミスのキャッシングや、ローンとは他の大型のローン内容などとは違って少々のお金を融資してもらうことが出来るサービスです。本来、現金を借り入れするという場合であれば現金の代わりになるものや、支払ってくれる人を準備します。ただし、少額のプロミスのキャッシングということであるならば誰かに保証人になってもらったり、物件を担保にする気が引けてしまうようなことは考えなくても大丈夫です。免許証やパスポートなど本人確認が可能な書類だけで、問題なくお金を借り入れすることが出来てしまいます。インターネットが身近に利用されるようになってからは、外に出向く事なくスマホやPCを使ってお金を借りられるようになり、年齢を問わず誰でも手軽に利用できるようになりました。ただしキャッシングを利用する場合には、18歳もしくは20歳以上の人でかつ仕事がある人、かつ、安定した収入のある人という決まりがあります。それからプロミスのキャッシングを利用する際の利子も会社によって様々なようです。ですので事前にできるだけ金利が低い会社をいくつか調べておくと便利ですね。運転免許証さえあれば、それだけでキャッシング業者に融資の申し込みができますし、場合によっては即日融資も可能です。最近はオンラインプロミスのキャッシングが増え、ネットやATMを使って手続きを済ませられるため、利便性はさらに高まっています。保証人の必要もなく、どう運用してもかまいません。そのため、借金の理由を親や友人にわざわざ説明するよりも精神的な負担が少ないでしょう。しかし、あまりに簡単にお金が手に入るので病み付きになってしまって、結果的に借金がかさんでしまう人もいます。このような事態に陥らない為にも、返済しなければならないということを忘れないようにして下さい。当然ですが、カードローンは無料ではないので、金利を取られます。実際の金利は業者によって差があるものの、ほとんどの場合、融資が高額であるほど低い金利になっていきます。この金利は一定ではなく、数万円程度の借入の時には、金利が一番高いものによっての契約がほとんどでしょう。また、金利というのは、一日ごとの日割りで計算されています。このごろ、キャッシングはさらに便利になっています。例えば、キャッシング業者によっては、一定期間利息無料サービスをつけているところも珍しくありません。ですが、対象者になるのかどうかは業者の設定した条件で変わってきますから、事前に無利息の対象なのかどうかチェックしておいてください。とりわけ無利息期間の始まりは多数のサービスがあるので、申込を検討しているサービスの条件をよく調べておいてください。一方で、返済の時に手数料が必要になると、手数料分が負担になって、損することもあると覚えておきましょう。少額だけプロミスのキャッシングしたいけれど、さてキャッシングの出来る最低の額というのは、一体どれぐらいからなんだろう、と考える人も多いと思います。そのことについては一般的に個人への融資におけるキャッシングの最低額は、1万円という金額になりますが、千円単位から借入できる消費者金融もあります。以前、プロミスのキャッシングを使って30万円ほどで借入れたいと申込みしたのですが、駄目でした。想像するに、まだ職に就いて日が浅いということもあり、信用されにくかったと思うので、それが原因だったんだろうなと思います。しょうがないので、10万まで引き下げることにし、それだったら大丈夫と言われなんとか審査に通りました。

北海道プロミスお役立ち情報

\プロミスすぐ借りれる/

北海道で今すぐお金借りるなら↓

583998.gif